ちょいトレランお勧めコース

霜月です。天気が良く外はまあまあ暖かいのでRUNに出かけました。今日は蔭田コースからの初行者山をトレランする事に。たまに近くまでは来ていたが山はちょっとねー、って思いつつ興味はあったのでいつかは挑戦したかった山。いざ登ってみると・・・


いつもブログを見ていただきありがとうございます。ちょっとCM入れます。

肩こり大丈夫ですか?

旅のお供はコレでしょ。

飲み過ぎ食べ過ぎの方は絞れ!


勾配が急でランシューズでは滑るね。できればトレランシューズが良かったが、すでに遅し。ここは、初代米子城主中村公が行者を集めて祈祷したという山で、山頂には鷺神社跡がある。またヤマモモの自然林があり、巨木が生い茂る。駆け上がった(ほとんど歩いたけど)山の上はけっこう眺めがよく、風が気持ちよかった。山頂の社跡は大山の方角を拝むように注連縄が張られていたが、何か由縁があるのだろう。

151101_140600
米子市蔭田犬田神社の向かい側「行者山」
151101_134624
鷺神社跡
151101_134551
山頂
151101_134133
大山を眺める
151101_133224
大山
151101_133159
米子市内
151101_133125
米子市内
151101_132640
ヤマモモの巨木

スタート地点でMAPの看板を見てから登ったが、どーもアマガ池の方に行く道が無い。けもの道はあるが荒れていて進む勇気も無く、来た道を引き返すことに。往復約2km、約40分のコースだがなかなかハード。MAPの横にお問合せ電話番号があるじゃないか、ちょっとかけてみた。結論から言うと、アマガ池方面は道が無いわけじゃないが危ないって事で今は整備をしてないとの事。整備がしてないのでコースを見逃したって事だ。いつかは(ホントいつになるかはわからん)挑戦してみようと思いつつ行者山をあとにした。これは、ちょいトレランお勧めコースですね。


ブログランキングにエントリーしています。クリックして応援して下さい!

人気ブログランキングへ


では、いつもの紹介コーナーに参ります。その前に、興味が無ければもちろん無視していただいて結構です。毎回ビジネス書を紹介していますが、「ためにならない本」なら初めから紹介しません。これは「ためになる本」だってモノを厳選しています。もしあなたが学ぶことによって何かを得たいのなら「ためになる情報」を求めるでしょうから、「これは」と思って気になれば読んでみていただきたいですね。

「マル秘人脈活用術」著者:ボブ・バーグ

ber
販売価格:2,980円 (税抜) 

気になる方はこちら⇒http://directlink.jp/tracking/af/1353395/uQExosuz/

著者紹介

ボブ・バーグ(Chris Ducker)
バーグ・コミュニケーションズ社社長で、
プロの講演家、コンサルタントとして活動している。
専門はコミュニケーション・スキルと、ビジネスにおけるネットワーキング。
テレビのニュースキャスター、営業マン、営業部長を経て現職。
現在では、人気の講演家として、アメリカ中の大企業や団体、販売組織で基調講演を行なっている。
フロリダ州ジュピター在住。
著書に『敵を味方に変える技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、
共著に『ひとを動かす技術』(大和書房)、『あたえる人があたえられる』(海と月社)などがある

「出会って10分で「好かれる」方法」

思い浮かべてください…

あなたは今、経営者が集まる交流会にいます。
人数は100人ほど。

セミナーが終わった後の懇親会。
立食形式のパーティーです。

主催者の乾杯の挨拶が終わり、
みな、近くにいる人達と名刺交換を始めます。

そう。
「人脈作り」のためです。

みな、自分のビジネスにつなげようと、、、
つまり「その人を通じてお金を稼ごう」と、
自分を印象づけるのに必死です。

あなたのところにも、
保険の営業マンらしき人物が名刺交換に来ました。

その人物の肩越し、向こう側には、
あなたが「狙っている」会社の社長がいます。

その会社と取引を始めることができたら。。。
あなたの会社は今年、大きな売上を伸ばせそうです。

ですがその人の周りにはすでに4~5人の人が集まっています。
みな、その社長と「コネ」を作りたいのでしょうか、、、

さて、、、

どうすれば、あなたはこの場を、
有効に過ごすことができますか?

その方法を知っていますか??

実はこのような交流会の場で、

初対面の人と(もちろん、相手がどんな相手でも)出会って10分で、
その人から好印象を持たれる方法があります。

それは、ほかの参加者が絶対にやらない方法です。
それは、あなたに「コミュニケーションスキル」を必要としません。
それは、ほとんど「練習」も要りませんし、
そもそもあなたがたくさん話す必要もありません。

その方法とは何なのか?
その日、無数に名刺交換をしたたくさんの人の中から、
あなたのことを「特別だ」と思ってもらう、、、人脈構築の最強の方法です。
※詳しくは、50ページを開いてください…

http://directlink.jp/tracking/af/1353395/uQExosuz/


差をつけるにはコレでしょ

ゴルフは下半身だってさ

アウトドア・山グッズはイシイで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)