大事なものに気がついた


この暑い中、
swim3km,bike145km,run42,195km

走れます?
アホか?って思いません?

そんなアホみたいな競技が
今年37回目を迎えました。

全日本トライアスロン皆生大会が
今年も開催され、

自他が称する鉄人っていうのが
熱い戦いをしてくれました。

実を言うと昨年までは選手でしたが
今年は、都合あって出ていません。

1時間半ほど応援に
私設エイドまで行って来ました。

その後、(付き合いですが)とんぼ返りで
ANAホテルでのアロハ祭りに出席。

大山開山1300年記念のプレイベントに
位置付けているようで

ゲストとしてでしょうか、住職まで出席し
さらに、挨拶もしてました。

挨拶の内容を聞いていましたが
どーでもいいような尾ひれはひれ付けて

話が長い。
もっと端的に言いたいことだけ言えばいい。

そう思ったのは
私だけじゃないような気がしますが。


★【興味を引く書き方25の法則教えます】
エントリーはこちら

こっそり教えます!
・ブログ、メルマガ、SNSのコツ
・読んでもらえる書き方
知りたい方はこちら


From:Satoshi Suyama

今年は、練習もできていないし
仕事も忙しいので

トライアスロン皆生大会は
不参加だってことは、3月に決めていました。

が、マーシャルをして
大会に関わるのかどうするかは

直前まで決め兼ねていました。
その結果、

今年は、一切関わらないということに決めて
傍観者でいようと思ったのです。

今まで10年間続けて来たトライアスロン皆生大会ですが
選手でもなく、マーシャルでもない年は

今年が初めてです。
初参加の前に2年間ボランティアもしていましたので

12年間、関わって来たってことです。
丸々干支が一回りですね。

夏はトライアスロンって決めて
12年間過ごして来ましたが

いざ、傍観者になったらどうなんだろう?
寂しくなるのかな〜って想像していました

が、そんなことは全くなく
無ければ無いで、問題はなかったのです。

えっ?今まで12年間情熱を注いで来た
この大会に思い入れはなかったのかと

自分を疑いましたが・・・
どうも、12年で熱は冷めていたのかなぁ〜

と、思っていました。
しかし、1時間半ほど私設エイドで応援していたら

なんか、熱いものが込み上げてくるんですよね。
その熱いものって何かよくわからないけど

また、あの感動をもう一度とも思ったし、
自分との戦いはやめちゃいけないとも思いました。

諦めない心
逃げない自分を

このトライアスロンから学んでいたんだ
と思うと、一人で勝手に感動してしまいました。

とは言え、来年出るかどうかはわかりません
現時点ではね。

案外、復活しているかもしれないし
はたまた、違う方向に情熱を傾けているかもしれませんが

何に於いても諦めず
結果を残さないとダメだってことですね。

これはビジネスでも言えることで、
小手先のテクニックやツールに頼ったとしても

結果が得られないと意味がないし
スキルを磨きに磨いてもマインドが腐っていたら

良い結果を残すことは愚か
結果も残せず、周りはみんな逃げていきます。

スポーツでも、ビジネスでも
やはり一番大事なものは「マインド」でしょう。

人に感謝できる
自然にありがとうって思えるマインドが理想ですね。

全力で感謝できるから
応援もしてもらえるし支えてもらえる訳で

不満をぶちまけている人になんか
誰もついてくる人はいないでしょう。

だから、マインド。
すべてはここから始まるんだということなんです。


PS:

勝手に感動してから
マインドの話になっちゃいましたが

これはセールスライターの
楠瀬さんが言っていたことから引用したもので

マインド大事だよねって
気付かされたからここでシェアしました。

そいう自分も
大したマインドじゃないなって

なんて腐ったマインドなんだろうって
思ってしまいましたよ。

素朴な疑問
マインド鍛えるんはどうすりゃいいんだ?

とりあえず体鍛えますか・・・じゃ、トレーニングからってことで。
結局やる気なのか? ←その答えはまた来年。

無くなり次第終了

30名限定キャンペーンはこちら


【ITS JAPANはあなたの「価値を正しく伝える」お手伝いをします】

例えばマーケティングは、顧客にとって何ら興味のない事なんです。
なぜなら、顧客にとっての価値とは、商品そのものですから。

けど、価値ある商品じゃないと顧客は買ってくれません。
では、価値ある商品をどのように届けたらいいのでしょうか?

それをご提案するのが、マーケティング・ビジネスです。
もし、そのヒントを掴みたいならお役に立てるかもしれません。

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ


【ITSJAPANとは】

ITS JAPAN’sマーケティングについて

◆ITS JAPAN’sミッションについて

ITS JAPAN’sショッピングについて


【セールスマン不要の集客方法】公開中

詳しくはこちら

例えば、固定費を半額にして売上を倍増させるにはどうすれば良いか。

つまり、営業マン1人月額給与35万=年間420万(賞与無の場合)の固定費をカットして、
100万で集客システム、50万で売上アップの仕掛け、50万で継続して収益を得る仕組み作りをします。すると・・・何もしなくても問い合わせが来る⇒売れる⇒儲かると言うことになりますが。

これはほんの1例です。
HMLはマーケティングの悩みを解決させるあなたのパートナーです。

詳しくはこちら

※ HMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、
経済的健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

・HML=ハイプロマーケティングラボラトリーの略です。
・HI-PROは、より高い(HI)収益(profit)の意味で

HMLはマーケティングに関する情報をご提案しています。

❖ HMLオススメ「ITSビジネス選書」はこちら


【幸せな家庭・儲かる会社にしたいなら…】

偉業を成し遂げた先人たちは、
信念の裏側には必ず信心があると言っています。

日本では、国造りの頃から日本の神々が祀られ、
自然を尊び、祈りと感謝を繰り返す暮らしを営んで来ました。

古来より神道が人々の生活に密着して来たことは
まぎれもない事実であります。

幸せな家庭や儲かる会社の基盤を築くには
日本人が古来より大切にして来た心を育むことが第一です。

なぜなら、感謝や和平の真髄は神道精神の中にあるからなのです。
神祀り本舗は「心の安らぎ」を得ていただく手順をご提案します。

 神祀り本舗楽天支店

神祀り本舗ヤフー支店

神祀り本舗総合カタログ

※ 神祀り本舗とは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、
心の健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

神祭具専門サイトを運営したり、
神道教化・啓発を目的とした情報をご提案しています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓SNSへのフォロー待ってますよ↓

facebook

twitter


いつもブログを見ていただきありがとうございます。ブログランキングにエントリーしていますので「バナーをクリック」して応援して下さい。


ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)