それを買った本当の理由は?

ピザハットで注文したんですけど、
場所わかってんのかな?スタッフを増員したって話だが・・・

エイプリルフールですので、ちょっとふざけてみました。
これ、なかなかよく出来ているので採用しましたけど、どうっすか?

From:Satoshi Suyama

ついにやってしまいました、これだけはしないようにって
思っていましたが・・・どうしても欲しかったのでつい、

4月になったことだし、心機一転したくて
ま、以前から買い替えがしたくて時期を見計らっていたんですが

このタイミングになるとは・・・
仕方ないって言ったらそれで話は終わりなんですけどね

これだけはやっちゃいけない禁断のワザではないんですが
グレーなやり方というか、

ホントは真っ当なやり方じゃないことくらいわかってます
しかし、結果論からいうと販売実績に繋がっていますので

ま〜、やっちゃったもんしょうがないです
これも一つ、次へのステップと考えるしかないでしょ。

実は、弊社が運営するネットショップで普通に客として
買い物をしてしまいました。

たったそれだけのことですが
本当はこれだけはやりたくなかったんですよね。

この販売実績が、今後どのように反映されていくのか
サイトとしての成果に繋がっているので

前向きに判断するしかないです。
たった1点の買い物なんですが、かなりの影響はあります

少なからず、このようなことは不正じゃないと思いますが
まともではないでしょう。だからグレーですね。

手段はどうあれ、実績は大事なのでそうしたまでですが
これはきっとどこのサイトでも行われていることなんでしょう。

ただ、自分のルールとしてこれだけはちょっとって思ってましたから
ついにやってしまったって書き出しになっているんです。

ある意味割り切った考えをするなら
サイトの運営上、可能な限りのことはするってことですね

そこに、自分が決めたルールを適用しても何の意味もないし
かえってそのルールが邪魔になることさえあるのです

そう思えば、踏み出せない一歩がやっと踏み出せたってことです
だから、やってしまったのではなく

おめでとう!じゃないかな
って思っても決して間違えではないような気がしますね。

自社で運営するサイトで買い物をして
普通に客となってのユーザー心理を考えてみると

やはり、買い物は感情で買ってますね。
そして、買ったあとで理由を作り、自分を納得させています。

これは購買心理というもので、
セールスライターやマーケッターは必ずと言っていいほど学びます。

まさにその購買心理を目の当たりにして
結局商品を買う理由なんて十人十色、皆違うってことがわかりました。

例えば、ライザップで肉体改造してメタボ解消なんて言ってますが
結局、あれってモテたいだけなんでしょ?

他の理由もありますが、人それぞれ本当の理由は明かしません。
なぜなら、言えない理由が衝動的に動かしているんですよ

だから、買う理由って人それぞれなんです
で、その理由をまともに聞き入れるのは購入者本人だけなんですよ。

人はどうなりたいか?にフォーカスされるとすごい弱いんです
ソコを突いて来るか・・・ん〜どうしよう。ってなるんです。

さ、まだまだマーケッターとしては未熟なので、自社サイトで買い物して
ユーザーとしての購買心理を学びたいと思います(笑)。

集客無料相談
今回は、インターネットマーケティングについてです

興味がありましたらどうぞ


PS:

スマフォアプリ公開中!無料ダウンロードできます。

iPhone

Android

スマフォからQRコードを読み込めば簡単にアクセスできます。

qr


PPS:

★【興味を引く書き方「25の法則」を今なら無料で公開中】
エントリーはこちら

こっそり教えます!
・ブログ、メルマガ、SNSのコツ
・読んでもらえる書き方
知りたい方はこちら


【販売促進に関するプロモーション制作のご提案】

例えばマーケティングは、顧客にとって何ら興味のない事なんです。
なぜなら、顧客にとっての価値とは、商品そのものですから。

けど、価値ある商品じゃないと顧客は買ってくれません。
では、価値ある商品をどのように届けたらいいのでしょうか?

それをご提案するのが、セールスプロモーションです。
もし、そのヒントを掴みたいならお役に立てるかもしれません。

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ


【ITSJAPANとは】

ITS JAPAN’sマーケティングについて

◆ITS JAPAN’sミッションについて

ITS JAPAN’sショッピングについて


【HML】のWEB集客・プロモーション制作

詳しくはこちら

例えば、固定費を半額にして売上を倍増させるにはどうすれば良いか。

つまり、営業マン1人月額給与35万=年間420万(賞与無の場合)の固定費をカットして、
100万で集客システム、50万で売上アップの仕掛け、50万で継続して収益を得る仕組み作りをします。すると・・・何もしなくても問い合わせが来る⇒売れる⇒儲かると言うことになりますが。

これはほんの1例です。
HMLは販売促進・集客の悩みを解決させるあなたのパートナーです。

詳しくはこちら

※ HMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、ハイプロマーケティングラボラトリーの略で、HI-PROはより高い(HI)収益(profit)の意味です。
経済的健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

HMLはマーケティングに関する情報をご提案しています。

❖ HMLオススメ「ITSビジネス選書」はこちら


【MML】の幸せな家庭・儲かる会社にしたいなら…

偉業を成し遂げた先人たちは、
信念の裏側には必ず信心があると言っています。

日本では、国造りの頃から日本の神々が祀られ、
自然を尊び、祈りと感謝を繰り返す暮らしを営んで来ました。

古来より神道が人々の生活に密着して来たことは
まぎれもない事実であります。

幸せな家庭や儲かる会社の基盤を築くには
日本人が古来より大切にして来た心を育むことが第一です。

なぜなら、感謝や和平の真髄は神道精神の中にあるからなのです。
神祀り本舗は「心の安らぎ」を得ていただく手順をご提案します。

 神祀り本舗楽天支店

神祀り本舗ヤフー支店

神祀り本舗総合カタログ

※ MMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、メンタルマネジメントラボラトリーの略です。心の健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

中でも「神祀り本舗」は、神祭具専門サイトを運営したり、神道教化・啓発を目的とした情報をご提案しています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓SNSへのフォロー待ってますよ↓

facebook

twitter


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。ブログランキングにエントリーしていますので「バナーをクリック」して応援して下さい。


ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)