目標は立てない方がいい?

毎週水曜日を配信日と決めて書いてきたブログも
今年の締めくくりとなりました。

私がセールスコピーライティングを学び始めて
2年10ヶ月、少しづつですが成果は出ています。

事業の中で成果を上げるには
このライティングスキルがなければ箸にも棒にもかからない

って痛感させられました。
さらに言えば、マーケティングスキルもアップしてますので

ビジネスコンサルティングも
普通に仕事としていただけるようになり、

紹介いただいた方、クライアントの方には
感謝の気持ちでいっぱいです。

1年を振り返り、いろんなことがありましたが
中でも一つの大きなことと言えば

e-bookの発刊ですね。
約1年以上も費やし、やっと完成したんですが

まだリリース一歩手前で止まっています。
間も無く・・・って言って、まだかよ?という反応

誠に申しわけございません
本当に、間も無くなのでもう少しお待ちください。


★【興味を引く書き方「25の法則」を今なら無料で公開中】
エントリーはこちら

こっそり教えます!
・ブログ、メルマガ、SNSのコツ
・読んでもらえる書き方
知りたい方はこちら


From:Satoshi Suyama

コンテンツマーケティングには時間がかかる
ということはある程度わかっていましたが

ここまでかかるとは思いもよらず
自分の力不足にただ苛立ちを感じるところです。

とは言え、あとは成果物(e-book)を販売するだけですので
リリースまで全力で行きます!

さて、1年の終わりにはほとんどの人が1年を振り返り
反省をします。

なぜかと言えば、年の初めに新たな目標を立て
目標達成に向かって頑張ろうとします

しかし、途中で息切れして立ち止まり
軌道修正をしたり、中には途中棄権もしてしまいます

どうしてこんなことになるのだろうかって
考えたことはありますか?

こんなはずじゃなかったのに・・・
って思っても現実は厳しいもんですよね。

それならいっそ、目標なんか立てなければいいんじゃないか
ってそう思いませんか?

どうせ達成できないんなら
最初から目標なんて無い方が楽だってね。

それも一つの手ですよ。
しかし、目標を見失うと目的すらわからなくなってしまいます。

なので、目標はあくまで仮説です
仮説を立てて、行動計画を練る事によって課題がクリアされます

一つ一つの課題こそ目標達成の目的なんです
その小さい目的が解決して行くことによって

目標に近づいて行くのです。
だから、目標は大事なんですが、

目標達成できない理由は
仮説の立て方がわからないだけです。

問題は、目標の立て方を知らないだけなんですよ。
じゃ、どうすればいいのか?ですが・・・

自分で、本を読んで勉強することです。
そう言ってしまえば、簡単なことですが、

答えとしてはかなり抽象的ですね。
しかし、間違いじゃありませんので大いに学ぶことですね。

たぶん、人それぞれ目標の立て方は違うと思いますし
ましてや成功体験をお持ちであるならとやかく言われたく無いでしょう。

そこで、以下は参考にしてください。
ナポレオン・ヒルの言葉を借りれば、

固い決意を持って計画を行動に移す。
すると願望は達成すると言ってます。

さらには、願望をハッキリさせ
望むものを得るには何を差し出すのか決めろと言ってます。

つまり、代償を必要としない報酬など存在しないということですね。
そして、期限を決め、計画を立て、実行に移すことです。

そうすれば、目標は達成するでしょう。
ということで、やはり、新年には新たな目標を立てて頑張りましょう!

ちなみにナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」はオススメ本です。
では、お互い良い年にしましょう!

集客無料相談
今回は、インターネットマーケティングについてです

興味がありましたらどうぞ


PS:

スマフォアプリ公開中!無料ダウンロードできます。

iPhone

Android

スマフォからQRコードを読み込めば簡単にアクセスできます。

qr


【ITS JAPANはあなたの「価値を正しく伝える」お手伝いをします】

例えばマーケティングは、顧客にとって何ら興味のない事なんです。
なぜなら、顧客にとっての価値とは、商品そのものですから。

けど、価値ある商品じゃないと顧客は買ってくれません。
では、価値ある商品をどのように届けたらいいのでしょうか?

それをご提案するのが、マーケティング・ビジネスです。
もし、そのヒントを掴みたいならお役に立てるかもしれません。

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ


【ITSJAPANとは】

ITS JAPAN’sマーケティングについて

◆ITS JAPAN’sミッションについて

ITS JAPAN’sショッピングについて


【WEB集客代行します】

詳しくはこちら

例えば、固定費を半額にして売上を倍増させるにはどうすれば良いか。

つまり、営業マン1人月額給与35万=年間420万(賞与無の場合)の固定費をカットして、
100万で集客システム、50万で売上アップの仕掛け、50万で継続して収益を得る仕組み作りをします。すると・・・何もしなくても問い合わせが来る⇒売れる⇒儲かると言うことになりますが。

これはほんの1例です。
HMLはマーケティングの悩みを解決させるあなたのパートナーです。

詳しくはこちら

※ HMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、
経済的健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

・HML=ハイプロマーケティングラボラトリーの略です。
・HI-PROは、より高い(HI)収益(profit)の意味で

HMLはマーケティングに関する情報をご提案しています。

❖ HMLオススメ「ITSビジネス選書」はこちら


【幸せな家庭・儲かる会社にしたいなら…】

偉業を成し遂げた先人たちは、
信念の裏側には必ず信心があると言っています。

日本では、国造りの頃から日本の神々が祀られ、
自然を尊び、祈りと感謝を繰り返す暮らしを営んで来ました。

古来より神道が人々の生活に密着して来たことは
まぎれもない事実であります。

幸せな家庭や儲かる会社の基盤を築くには
日本人が古来より大切にして来た心を育むことが第一です。

なぜなら、感謝や和平の真髄は神道精神の中にあるからなのです。
神祀り本舗は「心の安らぎ」を得ていただく手順をご提案します。

 神祀り本舗楽天支店

神祀り本舗ヤフー支店

神祀り本舗総合カタログ

※ 神祀り本舗とは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、
心の健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

神祭具専門サイトを運営したり、
神道教化・啓発を目的とした情報をご提案しています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓SNSへのフォロー待ってますよ↓

facebook

twitter


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。ブログランキングにエントリーしていますので「バナーをクリック」して応援して下さい。


ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)