システムがある現場

From:Satoshi Suyama

今年は覚悟を決めて大嫌いな胃カメラを飲もうと思い
健康診断の申し込みをしたのは3月末です。

えー、今からの申し込みですと・・・
8月以降になりますが、ご希望の日はありますか?と言われ

まあ、いつでもいいんですがお盆前にできますか?
と答えたのはいいのですが・・・

ちょっと待ってくださいよ・・・と言いつつ、
電話の保留音が2分くらい続いて

お待たせしました、ちょっと近いんですけど
キャンセルが出たばかりですので、1週間後になりますけど

大丈夫ですか?って言われて・・・
えーっ!!!マジすか?

と思いつつも、早いに越したことはないと思い、
意を決して、じゃ、その日でお願いします!と答えました。

予約を入れる段階から、
大体の予想としても夏頃だろうと考えていましたが

あまりにもあっけなく、急遽決まった健康診断で
心の準備ができていなかったのは事実ですね。

なんせ、胃カメラが大の苦手で
あれを飲む前の痺れる液体も嫌だし、カメラが喉を通過するときも

胃の中をカメラが動き回るのも、全てが嫌いなので
健康診断が決まった瞬間から、めっちゃブルーっす・・・。

で、いつも結果は「きれいな胃です、ピロリもありませんし問題ないです」
と言われるのはわかっているんですが、

そこは自分のための健康診断なので、
死を覚悟するよりは良いという判断だけですね。マジで。

前日は、仕事の関係でちょっとご馳走になったわけでして
その日は遠慮すればいいのに、

いつものように、ガンガン呑んでしまい
あ〜、明日大丈夫かな?って気持ちに勝り

呑んでしまいましたね。しかし、21:00以降絶食すれば問題ないはず
なので、21:00まではしっかり腹に入れたんです。

これで、何かドクターに言われたらわかる話なので
それはそれで、実験をしてみたわけなんですよ。

結果は何の問題もなく
昨日呑んだでしょ?とも一切聞かれませんでした。

その病院は、今回初めての医療機関でした
受付をすると、お待ちください。と言われ椅子に座り待ってましたが

みんな同じジャージを着た人が3人くらいいて
あ〜、同じ会社の人たちなんだなって、勝手に判断し

ほほう、この会社の一人がキャンセルしたから潜り込んだわけだ、
なるほど。で、なんの会社なんだろう?って思いを巡らせていると・・・

では、こちらで着替えてもらいますのでどうぞって案内され
Lでいいですか?と聞かれたので、Mはないですか?と言ったら

すみません、Lしかないのでこれでお願いします!と言われ
わかりました。と言って、ガチャっとロッカーを開けると・・・

みんなと同じジャージじゃん。
そこで納得。あ〜、これ健康診断用のジャージね、ハイハイ。

ということで、着替えを終えさらに観察しているとお互いに会話が無い。
みんな緊張してるんだ?と思っていたら、なんか違う・・・

どうやら、皆個別に申し込んだ人たちで同じ会社の同僚じゃ無いって
感じでしたね。へ〜希望者は日時決めれば詰め込むんだと

なので、キャンセルが出ればどこでも入れるってスタイルですね。すごい。
確かに、欠員が出ればもったいないですからね

そのためにドクターと看護師をスタンバイさせているわけだし
決まった人数こなしてなんぼの世界でしょうから

日によって人数がマチマチなんてありえないし効率悪いでしょ
全てはシステムで動いているってことですね。さすが、病院も商売って思いました。

まあ、何のビジネスも同じ事でしょうけど
効率の悪いことをやったら利益率にも直結しますからね

何でもシステムを作るってことは大事なことですよ!
ホント、意外な場所で「ビジネスの仕組み作り」について学びました。

今回の結果は後日送付されて来るみたいですが
そこにも仕掛けがあったら素晴らしいと思いますね。

もしこの病院にマーケティングのアドバイスをするなら
リピートを促すための仕掛けと、アンケートを入れて結果と一緒に送付しますね。

病院はかからないに越したことはないと解釈されやすいですが
安心して掛かれるようにラポールを築いておけばいいだけのことで

それがリピートにつながると思います。
そこまで考えて営業をしているならgoodでしょうけどね。

集客無料相談
今回は、インターネットマーケティングについてです

興味がありましたらどうぞ


PS:

スマフォアプリ公開中!無料ダウンロードできます。

iPhone

Android

スマフォからQRコードを読み込めば簡単にアクセスできます。

qr


PPS:

★【興味を引く書き方「25の法則」を今なら無料で公開中】
エントリーはこちら

こっそり教えます!
・ブログ、メルマガ、SNSのコツ
・読んでもらえる書き方
知りたい方はこちら


【販売促進に関するプロモーション制作のご提案】

例えばマーケティングは、顧客にとって何ら興味のない事なんです。
なぜなら、顧客にとっての価値とは、商品そのものですから。

けど、価値ある商品じゃないと顧客は買ってくれません。
では、価値ある商品をどのように届けたらいいのでしょうか?

それをご提案するのが、セールスプロモーションです。
もし、そのヒントを掴みたいならお役に立てるかもしれません。

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ


【ITSJAPANとは】

ITS JAPAN’sマーケティングについて

◆ITS JAPAN’sミッションについて

ITS JAPAN’sショッピングについて


【HML】のWEB集客・プロモーション制作

詳しくはこちら

例えば、固定費を半額にして売上を倍増させるにはどうすれば良いか。

つまり、営業マン1人月額給与35万=年間420万(賞与無の場合)の固定費をカットして、
100万で集客システム、50万で売上アップの仕掛け、50万で継続して収益を得る仕組み作りをします。すると・・・何もしなくても問い合わせが来る⇒売れる⇒儲かると言うことになりますが。

これはほんの1例です。
HMLは販売促進・集客の悩みを解決させるあなたのパートナーです。

詳しくはこちら

※ HMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、ハイプロマーケティングラボラトリーの略で、HI-PROはより高い(HI)収益(profit)の意味です。
経済的健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

HMLはマーケティングに関する情報をご提案しています。

❖ HMLオススメ「ITSビジネス選書」はこちら


【MML】の幸せな家庭・儲かる会社にしたいなら…

偉業を成し遂げた先人たちは、
信念の裏側には必ず信心があると言っています。

日本では、国造りの頃から日本の神々が祀られ、
自然を尊び、祈りと感謝を繰り返す暮らしを営んで来ました。

古来より神道が人々の生活に密着して来たことは
まぎれもない事実であります。

幸せな家庭や儲かる会社の基盤を築くには
日本人が古来より大切にして来た心を育むことが第一です。

なぜなら、感謝や和平の真髄は神道精神の中にあるからなのです。
神祀り本舗は「心の安らぎ」を得ていただく手順をご提案します。

 神祀り本舗楽天支店

神祀り本舗ヤフー支店

神祀り本舗総合カタログ

※ MMLとは、ITSJAPANがプロデュースするブランドで、メンタルマネジメントラボラトリーの略です。心の健康にフォーカスした情報提供を行なっています。

中でも「神祀り本舗」は、神祭具専門サイトを運営したり、神道教化・啓発を目的とした情報をご提案しています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓SNSへのフォロー待ってますよ↓

facebook

twitter


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。ブログランキングにエントリーしていますので「バナーをクリック」して応援して下さい。


ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)